BMW Z4 ロードスター 2.5i、インプレッション。

Z4は、先代のモデル(Z4 2.5i)に何度か乗ったことがあったけど、現行モデルに乗ってみる機会があったので、そのインプレッション。

  • 車高が低く、見切りが良く、乗りやすい&運転しやすい。
  • 電動パワステは、軽くて良いと思った(対ランエボの油圧パワステ比)。
  • 本革シート(たぶん)と、皮製のドアの内張が良い。*1
  • が、それ以外の内装は、先代からコストダウンされている模様で、先代と比べるとちょっと安っぽい印象。
  • 本革シートが手動式で、自動じゃないんだーっと思った。
  • 個人的には、シートは手動でもかまわない派、っというよりむしろ、自動化による重量増はイヤなので手動の方が良いくらいだけど、本革シートの高級感と手動シートはミスマッチっぽい印象。ただし、これはオプションで電動シートが選べるのかも。
  • サイドブレーキ(の引いたときの感触)が妙に軽くて、軽いだけなら良いのだけど、質感が安っぽく感じてかなりイマイチ。*2
  • エンジンの回転はスムーズで軽やか。ただ、全開にしても加速はマイルド。
  • まあ、自分の場合、ランエボが基準なので、どうしてもトルクが細く感じてしまう。>全開加速
  • 先代Z4オーナーの話だと、ATのシフトプログラムは改良されていて、現行モデルの方が素早くシフトできるようになっている、らしい。
  • 自分は、一般的な欧州車と国産車の根本的な違いは、あり得ないボディ剛性の高さとブレーキの質感、っと思ってるのだけど(もちろん欧州車が上)。
  • そのわりには、現行モデルのZ4はブレーキがイマイチに感じた。E46型320iと比べてもちょっとイマイチに思える。
  • 具体的には、利き具合やフィーリングも微妙だし、赤信号で停まる時など、あまり意識せずにブレーキングすると、最後にカックンってなる。
  • サスペンションもちょっと堅い突き上げがあるのが気になった。
  • 堅い足は大好きだけど(ぉぃ、なんとゆ〜か、そーゆーガチガチな足ではないのだけど。乗り心地的に微妙に気になる感じ。
  • なんか全般に先代Z4に最初に乗った時の印象と比べると、イマイチ感が増していて残念感が漂う感じ。

*1:本革内装フェチ。>ワシ

*2:これも先代はそんなことなかったハズ。